忍者ブログ
Admin*Write*Comment
わたくしのぶろぐ
[102]  [100]  [99]  [98]  [96]  [94]  [92]  [93]  [90]  [61]  [89
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

純粋で強烈な衝撃ほど、言葉にしがたいものだ。

むしろ、わずかに心に引っかかっただけの事象ほど、語彙力に任せて頭の中で表現を膨らませ、アクロバティックな誇張によって笑いをさそう記事に仕立て上げられるのだ。

 

つまり、何が言いたいかというと

 

 

 

 

先日、部活帰りに「銀シャリ亭」という定食屋に寄った。

 

そこで食べたチーズオムレツが、あまりにもおいしかったのだ。

 

 

そのおいしさを、私はどうやって表現したらいいのだろう? 分からない!!

 

 

描写というものは、

私の頭の中にある事象と私の語彙とを照合しながら、適切な言葉(の組み合わせ)を探し、そのもののイメージを言語化する、という作業なのだ。

 

けれどあのオムレツには、それが出来ない。

照合にかける段階が成立しない。なぜなら適合する語彙は唯一つ。

 

「 おいしい 」

 

純粋な感動だけがあるのだから。

 

この他に不足している言葉はない。補足すべきイメージが見当たらない。

故に、これ以上の表現は成立し得ない。

 

 

『 あのチーズオムレツは、とてもおいしかった。』

 

 

 

 

・・・ビックリマークでも連打してみるか?

 

 

 

-------------------------------

 

こういう表現方法もあるんだ・・・というか、よくある。という話。

あまりにもおいしかったものだから文章にするのが難しくて、「いかに文章化するのが難しいか」をクドクドと述べてお茶をにごしてみた。

これだと、どんなふうにおいしかったかは伝わらないんだよね・・・。

 

「チーズオムレツのおいしさ」の表現については、気力が充実してるときに再チャレンジしてみたいものだ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
新しい絵文字を考案した。 ≡え°「キィィィーン」
  • ブログ内検索
  • カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  • 最新記事
  • カウンター
  • 最新コメント
  • プロフィール
HN:
さえき(saeki/S女史)
性別:
女性
自己紹介:
好きな色は青・深緑・赤白黒。大の武具甲冑好きにして生粋の日本刀フェチ。好きな刀の部位は今のところ鎬かな☆(刀身を光に照らした時にカッコイイ)。好きな恐竜の学名は“Eoraptor lunensis (暁の略奪者)”で好きなドロンボーはボヤッキー!
タバコ吸ってる人がキョロキョロした瞬間に灰皿を差し出し、時間を聞かれた時に誰よりも早く答えることを生き甲斐にしている。座右の銘は「当意即妙」。軽度のナルシズムは功罪一体で重度のサディズムは秘匿事項。手紙書き・片付け・シイタケが非常に苦手な、体長163cmの学名“Homo sapiens”でございます。
  • フリーエリア
Copyright © わたくしのぶろぐ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館, iz *Template by Kaie
忍者ブログ [PR]