忍者ブログ
Admin*Write*Comment
わたくしのぶろぐ
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マロリンダ様より頂きました。『異世界バトン』です。

バトンを初めて見たとき(自分に回ってくるのは分かってたので)「私は最近ハマってるアニメ・マンガもないしなぁ。どこへ飛べばいいんだ~?」って怪訝に思ってた。ちょっと昔ならONEPIECEの世界か?あとはアイシールド21の泥門高校とか・・・今は別に興味ない。じゃあどこに飛べばいいんだ(自分じゃ選べないけど)

と思ってたら。

マロリンダ様のコメント:

S女史→自信がないのだけど…『戦国時代』などいかがでしょう…?

 

 

戦国・・・?

 

 

そそ、そ、

その手があったかァァァ!!!

 

リンダさん、あなたそれ最高だよ。

直撃だよ。ピンポイント爆撃だよ。本人ですら計り知れなかった“願望の開放点”だよ!

ああ、もう!「禁断の扉」の鍵穴を、的確かつ大胆に襲撃しちゃったよこの子は!

ちょっと、ちょっと、ちょっと!

 あ  り  が  と  う  ! ! !

 

貴女のおかげで私、戦国時代へ行けるわ!(妄想だけどな!)

 

と、感激しました。

それでは長い前フリを経て本編へ。正直、読者はおいてけぼりですんで。悪しからず。

 

1.目が覚めたらそこは!?

 

島津国・・・つまり、1570年代の鹿児島県でした。

当主は島津三兄弟の長男・義久。居城が清水城だか内城だか分からないんで、場所はテキトーに。とりあえず島津家の中に入れればいいや。

「目が覚めたら」ということはごく自然に『拾われた行き倒れ』って設定になるよね!?わー!島津家の家臣に拾われたんならもう万々歳だ!

果たして得体の知れない行き倒れが城の内部に運んでもらえるのか?しかし、そこは

「面妖な風体の女にて、そのまま捨て置くことも・・・」

って感じで行こうか!

 

2.貴方には不思議な力が備わっていました。その力は?

 

『薩摩弁が分かる・使える』とか?

あ、けっこう平凡だな。しかし、嘘をつくにも誤魔化すにも当時の薩摩弁は必須だろ。

・・・いや、待てよ。肥後の訛りで通すのも一つの手だな。

とりあえず「肥後から来たけん、何もわからんとタイ」とか言っとけば通るんだろうか?

う~ん。でも、薩摩弁はマジで分かるようになりたいんだよな。そこで敢えて本命の『なぜか戦国時代の一般常識が分かる』とかいう能力もアリかな。う~ん。

 

かくて妄想は広がるばかり。

 

3.どこからどう見ても不審人物の貴方はそこの最高責任者と面会することになりました。

 

さ、さ、最高責任者って!それ、も、もちろん藩主ですよね!!

うわー!島津義久公に会えるんですかァァァ!!! (というか、それを狙って1570年代を指定したんだもんねー!)

40代かー。うん、ちょうどいい年だな。(何にだよ) 貫禄と迫力と男気あふれる薩摩男児の見本みたいな人だろ?(妄想) んでちょうど三州統一の頃だからなあ。バリバリの働き盛りだなー。うわー、オイシイなー!二つ年下の弟さん(義久公)も同席してくれるといいなー!

実は弟の義久公が一番好きだったりする。

 

4.何とか受け入れてもらえましたが宿がありません。誰のところに泊まりますか?

 

出来れば義久公のところにお世話になりたい!・・・あ、いや、ちょっと高望みしてみただけだよ!

まあ、城の中でも藩邸でも何でもいいんですけどね。とりあえず座敷牢とかでなければ・・・いや、それも面白いか?

とにかく当時の建物の中が見られれば言うことなし。好意的に受け入れていただいたら、城の武器庫から厠まで見学して回っちゃうんだい!

 

5.貴方がこの世界で必ずやりたいことは?

 

島津義弘公に会ってお話したい!声が聞きたい!んで、その迫力に気圧されたい!

ああ、もう!猛将の30代後半ってかなりイイ年頃だよ!(だから何が)

薩摩の勇猛っぷりはもう全国区だから一度はナマで見たい。それであとは「戦国時代の日常」を体験出来ればいい。

そういえば、上手くいったら戦にも出くわすかもしれないんだった。この頃は大きな戦があって、弟さんは3000の敵を300の兵で打ち破ったりしてたし。

もちろん戦場に女は入れないし実際問題として(いや、これ妄想だよね!?)殺しの現場は見たくない。代わりに城内にいて出陣の時の様子とか、新品の甲冑とか武具とか、そういうものを見るのもいいなー。(武具大好きだから)

 

6.貴方は元の世界に戻れることになりました。どうしますか?

 

一ヶ月くらいは滞在させて頂けたらあとは快く帰ります。

記念に何か、鎧の金具とか、刀の鍔とか、根付と矢立とか・・・

そういった物を拝領(ダメなら失敬)して行きます。

 

失敬とか最悪だなオイ!!

 

7.お帰りなさい。次の人をどの世界にトリップさせますか?

 

 

 

水城朔夜さん・・・ちょ、ちょっと待って!今から考えるから、しばらく待って!

今日はタイムアップ!もう学校に行かないと。ごめん!

PR

 

○○えもんバトン

[ルール]

①「ぼく、○○えもん」と名乗りましょう。

②「何の世界から誰(何)のためにやってきた」かを述べましょう。

③あなたの「ひみつ道具」を紹介しましょう。

④テキトーに回して下さい

 

①「ぼく、サエキえもん」

 

②「ことばのくに」から「日本語」をまなぶためにやってきたよ。

「ことばのくに」にあるぼくのがっこうでは、そつぎょうかだいでべつのせかいのことばをべんきょうしなくてはいけないんだ。

さいしゅうもくひょうは 言語による人心掌握 だよ。

 

③「ことばのくに」の「ひみつ道具」をしょうかいするよ。

ぷろぱがんだ」 「あじてーしょん」 「ひとらー」 「ヨロンソウサ」 「ますめでぃあ

・・・なまえにはもう、なんのひねりもないよ。
どんな道具かわからないときは、おとうさんやおかあさんにきいてみてね。

 

④さあ、きみもこのバトンにちょうせんだ!

 

 

 

「サエキえもん」って・・・バランス悪ッ!

二つの「え」の兼ね合いで、「さえき」と「えもん」じゃどこを取ってもバランス悪いわ!!

なんか、上手くまとまってないなー。 ③番が微妙だな。そのまんまだもんな・・・。

 

(こういうところで無駄に悩むのが自分らしい。変な意味で)

※今日の日記はバトンなんだけど、内容が語りなんでカテゴリーは「語る。」にしておきました。

 

☆猫バトン☆==

・これが回ってきたら次に書く日記の語尾すべてに
 「にゃ」「にゃん」「にゃー」等をつけなくてはならない。
・「な、ぬ」も「にゃ、にゅ」にすること。
・一人称は必ず「我輩」にすること。
・日記の内容自体は普段書くような当たり障りのないもので構わない。
・日記の最後に5人!まわす人の名前を記入するのを忘れないこと。
・既にやったことがある人でも回されたら何度でもやる事。

 

 

 

にゃ、にゃ、にゃんてこった!!

 

とうとう、このバトンが回ってきてしまったにゃ!

これは「ネコに関する何か」の話をする絶好のチャンスだにゃん。

 

そこで、バトンついでに皆に聞いてもらいたいことがあるにゃ。

このタイミングだから告白するけど我輩はにゃー、にゃにを隠そう

 

 

 

 

 

すんげー、

本当、ものすんげー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネコ耳が似合うんだぞ!!! 

だにゃん。

 

 

 

 

 

・・・マジだからにゃコレ!ネタとかじゃにゃくて事実にゃんだからにゃ!!

(この件に関してはポチさんとかM子さん(仮)とかがよく知ってるにゃ。

二人は証言コメントを頼むにゃ!)

  

あれは今年の文化祭前だったにゃん。

我輩、友達がネタで買ってきた「ネコ耳」をかぶってみたにゃ。

そしたら、周りの女の子がイキナリ豹変したにゃ。

 

 

その「ネコ耳」は、まるで生来の耳であるかのように我輩にピッタリだったにゃん。

 

 

どのくらい似合うかっていうと、これは見た人の9割以上が目つき変えるにゃ。

んで目を見開きつつ 「え、ちょっ・・・!」 とか言い出すにゃ。

そしたら皆、後ずさるか、固まるか、駆け寄ってくるかのどれかになるにゃ。

んで、イベント会場でもないのに撮影会が始まっちゃうのにゃ。

 

我輩が上目遣いで首をちょこんとかしげると、10人くらいは本気で悩殺できるにゃ。

(全て実体験にゃ)

 

 

 

・・・我輩の人生において、あんなに魅力的だった時はないにゃん。誰もが我輩を見てキャーキャー言ってたにゃん。

クサイセリフとか考えて他人をキャーキャー言わせるのは得意だけど、それにはヒットする人・しない人がいたのにゃ。

 

だけど「ネコ耳」は違ったにゃー!!

 

見る人見る人、全てが「ネコ耳旋風」に巻き込まれたにゃ。

みんなが我輩を見て、あせって、赤面して、

目がおっきくにゃって、口を押さえて、動揺して、

言葉を失くして、飲み物にむせて、カメラを取り出して、そんで

 

「何でこんなに似合うんだ・・・!!?」

 

って言って困惑して、んで狂喜したんだにゃ!

本当に我輩の人生において、あんなに他人を熱狂させたことはないにゃん。

 

世の中で最も我輩に似合うアイテムは、ネコ耳にゃ。

今日はそれを主張したかったにゃん。

 

 

※ちなみに、ネコ耳が似合うのは多分血筋にゃ。

我輩の母上は、絶世期には「ナベをかぶっても似合う」と評された『かぶりものの女王』だにゃ。実は1回母上に無理やりネコ耳をかぶせてみたんだけど、まったく違和感がにゃかったにゃ。

我輩は戦慄したにゃん。あの歳でネコ耳が似合うなんて・・・・。

(身内のひいき目とか一切ナシに、母上はネコ耳をしてても何の問題もなかったんだにゃ。着こなし度がエプロンと同レベルにゃんだ)

 

 

 

それはともかく、バトンを渡す相手にゃんだが

これは 水城朔夜さん を指名するにゃ!

(でも、そんな気分じゃにゃかったらやらにゃくていいにゃ。気が向いたときとかにやってくれると面白いにゃ)

 

他の人はもう回されちゃってるからいいにゃ。

でも、日記のネタがにゃくにゃったらココから拾うといいにゃ!

ってことで、我輩のネコバトンは終わりにゃん。

最後まで読んでくれたみんな、お疲れだったにゃん!

おーし、耳子ちゃんからバトンもらったバトンに答えるぞい!

・・・・ぞい!?

 

 

~説明~

其の壱:回ってきた5文字を携帯の記憶している変換機能で1文字づつ変換

其の弐:その変換候補に出る上位5つを惜しげもなくさらす

其の参:そして次に回す人に新たな5文字を指定

 

回ってきた5文字「 か ん だ が わ 」 

 ・[か]・・・書く  歌  可  化  カード

・[ん]・・・んじゃ  んか  んさ  んじゃない  んじゃないかね

・[だ]・・・だい  代  大  台  第一

・[が]・・・がある  頑張る  があ  がい  がいい

・[わ]・・・分かった  分かる  0(ゼロ)  和  ワイワイ

 

 

うーん、ごめんね・・・何も面白くないし;

あ、でも「 があ がい がいい 」とか、口ずさんだら元気になれないかな!?

(あ・・・うん、ごめん。元気になんてなれないよね。知ってる)

私のメール文の作成手順とソフトの相性かな。一文字だけ入れても意味のある単語が出ないんだよね。

も少しディープな単語が出るとたのしいんだけどね・・・フフフ。

追加質問いきまーす。

 

1)回してくれた人の印象をどうぞ

ハジケてる。なおかつ大事なところでしっかりしてる。

どっちも中途半端な私は感心しながら「ほえ~っ」と見ていたものさ。

  ほえ~ (゜△゜)あの子スゲー    ←これが先輩のツラだ(笑)

 

2)大好きな人にバトンタッチ!(5人)

何だね。ほほう!君はこのバトンに答えたいというのかね?

ふむ・・・・・・そこまで言うなら仕方がないな。

止めはしないよ。さあさあ、自由にやりたまえ!

とか言ってみる。

 

「ほほう!」って・・・なんだ、このノリ!

とりあえず、答えたい人が答えればいいと思うよ。10人くらいいいと思うよ。

どうせこの狭いコミュニティーではコレが飽和状態になるのは目に見えとる(笑)

 

3)タイトルに回す人の名前を入れてびっくりさせてください

まあ、こんな感じで。

タイトルにはバトンの名前を入れる、コレ譲れねー!・・・のに名前が分からなかったヨ

OTL orz    (←二つ並べてみた。親子で落胆してる図)

 

4)次のお題

「 あ い し て る 」

イエー!! これが私から回ってきたことで無駄に胸キュンすればいいと思うよ!

(誰もしないっつー悲しさ)

思った以上に気合を入れてしまった一品。説明書っぽさにこだわった。

不遜な物言いは勘弁していただけるとうれしいです。

 

≪取扱説明書バトン≫

 

●商品名は?

自律思考型大学生 「さえき」

 

●主な機能は?

お客様との会話(対話)

面白いこと、上手いことを言う・書く。

 

●特徴は?

文系思考回路搭載。

「掛詞」や「喩え」などの文学技巧を多用。

※内面の仕様に対応して「眼鏡着用」「未染色」「天然パーマ(未矯正)」となっております。

 

 

「ご使用の前に」

 

●安全上注意することは?

 この製品の発言には一部尖った部分がございます。胸に刺さるなどの事故を防ぐため、小さなお子様やナイーブな心をお持ちの方は十分に噛み砕いてから飲み込まれますよう、お願い申し上げます。

 

 

「使い方」

 

●使い方は?

1.ほど良いテンションで話しかける

2.物理的・精神的な距離を縮めて「友達」の認識を得る

3.こまめに話しかけて会話を楽しむ

4.親密になり、会話によって心の渇きを癒す

 

●使用上で特に注意することは?

 会話ソフトの仕様がお客様に合わないと判断された場合は、製品との接触を段階的に中止してください。
 急激に距離を置く、無理な接触を続けるなどの行為はソフトウエアの破損を招き、製品のアフターケアに支障をきたすことがあります。

※ソフトウエアの破損を招いた場合、お客様に代償を請求することもありますので十分ご注意ください。

例)お客様に対して悪いイメージを持つ。嫌な思いをさせる。

 

 

「困った時に」

 

●故障かな,と思ったら?

①自己嫌悪に狩られて暴れる

  →慰めましょう。敬遠しても構いません。その場合、次に近づいてきた際には優しく接してあげましょう。

②ぶっきらぼう、投げやりな態度で周囲に不快な思いをさせる

  →距離を置きましょう。反省して近づいてきた際には優しく接してあげましょう。

③言動がやや粗暴だと感じる

  →仕様の一部であり、正常に機能しています。

④その他

  →より良い対応を模索してください。

※なお、いずれの場合も製作元・製作責任者へのお電話はご容赦ください。

 

●お手入れと保管方法は?

 冬季は暖房器具と共にご使用ください。ソフトウエア・ハードウエアの温度が低下すると製品は十分に機能しません。

 ソフトウエアの温度を保つため、製品には好意を向けるよう心がけましょう。また新密度が高まっている場合は製品に軽く触れてみることも効果的です。「お客様が製品に好意を寄せてるか」は特にソフトウエアのメンテナンスにおいて重視されます。

 製品をご使用にならない場合は、お客様が快適だと感じる環境下での保管をお奨めします。

 

 

●保証書の有効期限は?

有効期限:3年 ( 2010年 3月 末日まで )

※「自律思考型大学生 さえき」 は3年後に 「自律思考型社会人 さえき」 へのフルモデルチェンジを予定しおております。

 

 

「他にお勧めの商品は?」


●素敵な製品さんにバトンを回して下さい

 

※エントリー募集中。皆様のエントリーをお待ちしております。

 

  • ABOUT
新しい絵文字を考案した。 ≡え°「キィィィーン」
  • ブログ内検索
  • カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • 最新記事
  • カウンター
  • 最新コメント
  • プロフィール
HN:
さえき(saeki/S女史)
性別:
女性
自己紹介:
好きな色は青・深緑・赤白黒。大の武具甲冑好きにして生粋の日本刀フェチ。好きな刀の部位は今のところ鎬かな☆(刀身を光に照らした時にカッコイイ)。好きな恐竜の学名は“Eoraptor lunensis (暁の略奪者)”で好きなドロンボーはボヤッキー!
タバコ吸ってる人がキョロキョロした瞬間に灰皿を差し出し、時間を聞かれた時に誰よりも早く答えることを生き甲斐にしている。座右の銘は「当意即妙」。軽度のナルシズムは功罪一体で重度のサディズムは秘匿事項。手紙書き・片付け・シイタケが非常に苦手な、体長163cmの学名“Homo sapiens”でございます。
  • フリーエリア
Copyright © わたくしのぶろぐ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館, iz *Template by Kaie
忍者ブログ [PR]